歴史遺産

歴史遺産

笠寺観音/尾張四観音

南区笠寺町にある寺院で、正式には天林山笠覆寺。尾張四観音の一つで一般には笠寺観音と呼ばれています。 尾張三名鐘に数えられる梵鐘は愛知県の有形文化財に指定されています。 毎月18日の観音の縁日には、境内でフリーマーケットが開かれ、毎月「6」...
歴史遺産

荒子観音/尾張四観音

尾張四観音の一つ中川区にある荒子観音です。正式には浄海山圓龍院観音寺です。 前田利家公の菩提寺であり、多くの円空仏を収蔵していることでも有名です。 境内にある多宝塔は名古屋市内に現存する最古の建物で国の重要文化財に指定されています。
おすすめスポット

甚目寺/尾張四観音

名古屋市の郊外、あま市にある尾張四観音の一つ(鳳凰山)甚目寺です。 所在地の地名「甚目寺」は当寺にちなむものです。三重塔、東門、南大門は国指定の重要文化財となっています。 隣接して式内社の漆部神社があります。
おすすめスポット

徳川園

尾張徳川家の庭園「徳川園」です。池泉回遊式の日本庭園で四季折々の自然を楽しむことができます。 隣接する施設、徳川美術館や名古屋市蓬左文庫も見どころです。 [写真は魚眼レンズで撮影しています]
おすすめスポット

名古屋城

大天守に上げられた金の鯱は、いまでも名古屋の街の象徴になっています。ふるくは「金鯱城」「金城」とも呼ばれていました。 日本三名城の一つに数えられ、日本100名城にも選定されています。 戦火で多くを焼失しましたが、現存する尾張藩時代の建物は...
おすすめスポット

岡崎城の桜/さくら名所100選

岡崎城のある岡崎公園と乙川河川敷・伊賀川堤は、この地域では最大の桜のスポットです。 県下に4つある「さくら名所100選」の一つでもあります。 城内のスポットとしては竜城堀と神橋の辺りがお薦めです。 開花期間中は、桜祭り(4/1〜4/15頃...
名城地区

愛知縣護国神社の桜

名古屋城の南、住所としては三の丸に位置する神社が愛知縣護国神社です。 名古屋城を観に行く途中で、綺麗に桜が咲いている護国神社があったので、お参りかたがた立ち寄ってみました。
おすすめスポット

清須城

平成元年に現在の場所に『清洲城』として再建整備された再建天守閣です。 一帯は清洲城、清洲公園、清洲古城跡公園が整備されています。 桜の名所としても有名で、桜の季節は周辺は沢山の人で賑わいます。
おすすめスポット

旧東海道と有松の町並み

鳴海〜有松に続く旧東海道の古い町並みが残る地区(名古屋市有松町並み保存地区)です。 キレイに保存された町並みの他、竹田邸、服部邸土蔵、祇園寺、有松天満宮、有松鳴海絞会館などが見どころです