街道沿い

街道沿い

石亀神社/石切り場跡(各務ケ原市)

鵜沼宿脇本陣から中山道を少し西へ、そこから少し北へ行くと石亀神社があります。 石が所々に散乱していたり、石組みがされていたりと、一見、城趾かなにかではないかと思ってしまいますが、もとは鵜沼石を産出していた石切り場の跡のようです。 神...
2018.10.18
パワースポット

萱津神社[阿波手乃杜]

この辺りは古くは海辺であり「阿波手の杜」の呼ばれ、そのなかに鎮座していたのが萱津神社です。 漬け物の神を祀るとてもめずらしい神社で「香の物」の発祥地とも云われています。 日本武尊にゆかりのある由緒ある神社でもあります。 旧鎌倉街道沿いにあ...
歴史遺産

屋根神さま

屋根の上に小さな社を祀るという形態は名古屋独特のものと云われています。 これは、疫病や火災などから身を守るために、庶民の祈りをこめて創られたものです。 写真は「四間道」地区にある有名な屋根神さまです。
名古屋近郊

二ノ宮神社古墳(各務ケ原市)

二ノ宮神社古墳は各務ケ原市鵜沼地区にある6世紀後半の円墳です。 墳丘がそのまま二ノ宮神社の境内となっています。 本殿下の傍らに横穴式石室があり、露出しているので誰でも見学することができます。 写真は石室の天井石で神域となっています。
歴史遺産

四間道〈町並み保存地区〉

名古屋の町並み保存地区に指定されている、西区の四間道地区です。 堀川沿いにある那古野を南北に通る「歴史と文化を感じられる道」で、道沿いに白壁の土蔵や町家が建ち並んでいます。