山田天満宮

山田天満宮
山田天満宮というと境内にある「金神社」が有名ですが、天満宮も名古屋三天神の一つとして有名です。
徳川家四代将軍家綱公が文教政治を奨励したのを受け、当時の尾張藩主光友公が藩の教育学問並び道真公の出世に肖るための祖神としてお迎えしたものです。
また名古屋城の鬼門の方位に位置するため、厄災を除く八方除守護神としても祈願され、菅原道真公の方向祈願牛が祀られています。

住所 名古屋市北区山田町3丁目25
最寄り駅 各線「大曽根駅」徒歩7分
営業時間 /
定休日 /
ウェブサイト http://www.tenman.jp/
その他 /
掲載している情報については公式サイトなどを参照にしておりますが、不確実な内容が含まれる可能性もございます。詳細については公式サイト等をご参照くださるようお願いします。

Top

名古屋ならびに近郊の「観光スポット&パワースポット」を写真をメインにして紹介しているフォトログです。