豊国神社

豊国神社
秀吉公生誕の地(中村区)にある豊臣秀吉(豊国大明神)をお祀りしている神社です。
神社は区で最大規模の「中村公園」のなかの一角にあり、いつも多くの人で賑わっている場所です。
東隣する妙行寺は加藤清正公の生地で、摂社で清正公をお祀りしています。
参道の入り口にある高さ24mの大鳥居は日本最大級の鳥居で「中村の大鳥居」として街のシンボルにもなっています。
また5月中旬に行われる「太閤祭り」は、地域最大のお祭りでもあります。