素盞男神社(中村区)

素盞男神社
名古屋市中村区日吉町にある神社。7月20・21日の例祭では芽の輪(輪くぐり)が行われます。
大門地区の歴史のある町並みのなかにあり、地元の人にとても大切にされているお社です。
由緒書(案内看板)によると

「素盞男尊を祭神として安永3年(1774)に創建され、昭和8年、当地に遷座された。
商売繁盛、家内安全を祈願する11月の祭事(酉の市、おとりさま)は、開運の熊手、福招きの箕、宝船などを求める参拝者で深夜から賑わう」とあります。

住所 愛知県名古屋市中村区日吉町18
最寄り駅 /
営業時間 /
定休日 /
ウェブサイト 地下鉄東山線「中村日赤駅」徒歩数分
その他 /
掲載している情報については公式サイトなどを参照にしておりますが、不確実な内容が含まれる可能性もございます。詳細については公式サイト等をご参照くださるようお願いします。

Top

名古屋ならびに近郊の「観光スポット&パワースポット」を写真をメインにして紹介しているフォトログです。