本宮山/大縣神社本宮社

本宮社
本宮山(標高292m)は尾張三山の一つで、頂上に大縣神社の荒魂を祀る本宮社が鎮座しています。
もともとの大縣神社のお社は、この場所にあったものと思われ、本宮山は大縣神社の神体山として、古くから信仰を集めています。
大縣神社の境内から本宮へ続く参道があり登山道として整備されています。
(写真は奥宮社の手前にある山姥青黄姫竜王社)