大須観音

大須観音
中区大須にある寺院で、日本三大観音の1つとも言われています。地名の「大須」も当院に由来しています。
正式には「北野山真福寺寶生院」ですが、一般には「大須観音」として親しまれています。
寺内の「真福寺文庫」には「古事記」の現存する最古の写本「真福寺本古事記(国宝)」など貴重な書が多数収蔵されています。
大須観音と門前町を中心とした大須エリアは、名古屋の人気観光スポットの一つで、県外、海外の方も数多く訪れる場所です。

住所 名古屋市中区大須2-21-47
最寄り駅 地下鉄鶴舞線「大須観音駅」徒歩すぐ
営業時間 /
定休日 /
ウェブサイト http://www.osu-kannon.jp/
その他 大須商店街の公式サイトもご参照ください。
http://osu.co.jp/
掲載している情報については公式サイトなどを参照にしておりますが、不確実な内容が含まれる可能性もございます。詳細については公式サイト等をご参照くださるようお願いします。

Top

名古屋ならびに近郊の「観光スポット&パワースポット」を写真をメインにして紹介しているフォトログです。