高牟神社[古井の水](千種区)

高牟神社
高牟神社は千種区今池にある由緒ある古社(式内社)です。
高牟神社は物部氏との関連が深く、近くには「物部神社」も鎮座しています。
むかし周辺では、あちこちから清泉が湧き出ていて、後に井となり、それが「元古井」の地名の由来となったとされる「元古井伝説地」です。
境内にある手水舎からは今でも水が湧き出し、神の恵みの霊水「古井の水」とされ、たくさんの人がその水を求めて参拝に来られています。
この湧き水は日本名水百選にも選ばれた清水です。
御祭神は「むすび信仰の神」であることから、縁結びのスポットとしても有名で、近頃では「恋の三社めぐり』として若い人たちにも大変人気があります。
「恋の三社めぐり」
恋にまつわる、「古井(こい)の水」が湧く高牟神社、陰陽師「安倍晴明」を祀る晴明神社、縁起が良いとされる「連理木」がある城山八幡宮の三社を参拝し祈願する神社めぐりです。

住所 名古屋市千種区今池1-4-18
最寄り駅 JR中央本線・地下鉄東山線「千種駅」徒歩5分
営業時間 /
定休日 /
ウェブサイト /
その他 恋の三社めぐりについては
城山八幡宮のサイト内をご参照ください。
http://www.shiroyama.or.jp/sansyameguri.htm
掲載している情報については公式サイトなどを参照にしておりますが、不確実な内容が含まれる可能性もございます。詳細については公式サイト等をご参照くださるようお願いします。

Top

名古屋ならびに近郊の「観光スポット&パワースポット」を写真をメインにして紹介しているフォトログです。