文化のみち百花百草

文化のみち百花百草
岡谷鋼機の創業家である岡谷家の邸宅でしたが、長らく空き家となっていました。
平成19年4月に、大正9年(1920)に建てられた書院・茶室・土蔵を改修し、多目的ホールを新築して開館しました。
徳川美術館所蔵の百花百草図屏風(重要文化財)は、かつて岡谷家が所有し徳川美術館に寄贈されたもので、「百花百草図屏風」にちなんだ庭園は四季を通じて楽しめます。またホールでは、庭園を見ながらお茶やピアノ演奏が楽しめます。

住所 名古屋市東区白壁四丁目91
最寄り駅 名鉄瀬戸線「清水駅」徒歩10分
営業時間 10:30~16:00
定休日 日・月・火曜日、年末年始
ウェブサイト http://higashinet.net/blog/hyakkahyakuso/
その他 /
掲載している情報については公式サイトなどを参照にしておりますが、不確実な内容が含まれる可能性もございます。詳細については公式サイト等をご参照くださるようお願いします。

Top

名古屋ならびに近郊の「観光スポット&パワースポット」を写真をメインにして紹介しているフォトログです。