久屋大通公園(100m道路)

久屋大通公園
北は名古屋城近くの外堀通から、南は大須地区近くの若宮大通までの約2kmにわたる都市公園です。
名古屋のシンボルの一つ100m道路(南北)である久屋大通の中央部分が公園として整備されています。
久屋大通公園は、いくつかのエリアに区分けされ、名古屋テレビ塔のあるセントラルパークもその一部です。
公園では年間を通して何かしらのイベントが行われ、市民や観光客の憩いの場所となっています。