城山八幡宮[連理木]

城山八幡宮
千種区城山町の小高い丘の上、静かな杜のなかに鎮座する神社です。
織田家にゆかりのある神社で、この場所は古くは末森城址でした。
境内には「連理木(れんりぼく)」と呼ばれる御神木があり、縁起がよいとされることから夫婦円満や縁結びの御神木として信仰されています。
連理木が縁結びの御神木であることから「恋の三社めぐり」の1社として、若い方も参拝に訪れるスポットになっています。